日々是エッフェル

フランスより、エッフェル塔建設で知られるギュスターヴ・エッフェルとその子孫の活動をお伝えします。

パリオリンピック、メダル素材は?

あと5か月に迫ったパリ・オリンピック。ついにメダルデザインが発表されました!

発表されたメダルのデザイン

日テレNEWSさんに取材いただきました

日テレNEWSさんに私達の展覧会や活動の記事が掲載されました。展覧会会場や、墓地でのセレモニーなどに足を運んでいただき、熱心に取材してくださいました。

ぜひご一読ください!

私達家族の紹介だけでなく、エッフェルの功績や生み出した技法など、詳しく書いていただいてありがたいです。

ありがとうございます。

記事はこちらから

Le Parisien 2024/01/25掲載

先日のルヴァロワ市での展覧会オープニング、そして、ギュスターヴ没後100年に関する記事が新聞Le Parisienに掲載されました。

Laboratoire Aerodynamique Eiffel 再訪

約2年ぶりにLaboratoire Aerodynamique Eiffelを訪れました。前回も説明した通り、Laboratoire Aerodynamique Eiffelはギュスターヴが1909年、風力の研究をするために16区Boileau通りに開設した研究所です。今回は実際に動いている風洞を体験!

ルヴァロワ=ペレ市にて展覧会開催

1月23日より、パリのお隣にあるルヴァロワ=ペレ市にてギュスターヴ・エッフェルを題材とした展覧会、「Sur les pas de Monsieur EIFFEL de Levallois à Paris(エッフェル氏の足跡をたどって ルヴァロワからパリへ展)」が始まります。前日に行われたヴェルニサージュにて一足早く拝見してきました!

エッフェル塔2024新年会

エッフェル塔での展覧会も無事終了し、ひと息ついている暇もなくエストニアでの巡回展の準備を進めています。そんな毎日ですが、今晩はエッフェル塔での新年会が催されました。

エッフェル塔展覧会がとうとう最終日に。そしてこれからの展開

2023年7月11日からエッフェル塔内中庭にて開催されていた私達の展覧会:EIFFEL, Toujours plus haut(エッフェル、常により高く展)がとうとう明日にて終了致します。

まずはこの展覧会をご覧いただきましたすべての皆様にお礼を申し上げます。展覧会の構想を主人と立ち上げてから約2年。展覧会製作の経験などしたこともない私達が、実現可能かもわからないまま動き始めたのがつい先日の事のようです。沢山のエッフェル塔来場者、そして皆様にご覧いただけた事、大変感謝しております。ありがとうございました。

そして、エッフェル塔での展覧会を終えた後の今後の展開ですが・・・

ギュスターヴ・エッフェル没後100年記念セレモニー

とうとうギュスターヴの命日。ギュスターヴ・エッフェルは1923年12月27日、パリ8区にあった彼の自宅にて享年91歳にてこの世を去りました。約2年前からこの日のこの命日に向けていろいろ準備をしてきたので、とても感慨深いものがあります。

Colloque Eiffel 2023

12月7日、8日にBeaux-Arts de Paris (国立高等美術学校)にてColloque Eiffel(エッフェル・シンポジウム)が開催されました。Colloque Eiffelは、ビジネス・科学・建築・航空学・気象学・産業革命と様々な角度からギュスターヴの功績を見つめ直す、文化庁とパリ大学によって企画されたコンフェランスです。

造幣局発行:ギュスターヴ没後100年記念コインコレクション

2023年、ギュスターヴの没後100年を迎えるにあたり、パリ造幣局から彼の人物と業績を紹介するコインコレクションが発売されることになりました。しかも通常の金・銀硬貨に加え、世界で初めてのコネクテッドコインを開発、販売するそうです!

Page 1 of 8

Powered by WordPress & Theme by Anders Norén